へスキップ
あなたのこころ ほんとうの気づきのあるところ・・・ ほっとできる、お大師さまのお寺      誰でも、お祈り、お参り、相談のできるお寺です
          お問い合わせは TEL.084(953)1775

〒721ー0957 広島県福山市箕島町474ー3

朝の護摩修行 朝5:00〜〈 修行道場にて 〉

本尊 大随求菩薩 だいずいぐぼさつ       
《ご利益》 懺悔滅罪 こころのわだかまり、すべてを浄めます
 (過去世からのすべての罪の消滅) ゥ霊の供養(先祖供養)
 体の健康 心の健康  子授け 安産
 病気平癒  旅行の安全  海上安全  問題の解決
おすすめイメージ
 早起きをして心、魂を改め、
 護摩のおかげをいただきましょう。


お願いごとは 「護摩木」に書いて下さい。
〜護摩木は当日お持ち頂くか、
 事前にお寺の「護摩木入れ」にお納め下さい


供養の場合も「護摩木」に書いて下さい
 隨求菩薩さまは 追善供養の徳もある仏さまですから、朝修行においては、
 供養したい霊のお名前を 経木塔婆(キョウギトウバ) に書き込まれなくとも結構です。



辯才天さま 護摩 己巳の日等 20:00〜

《ご利益》
 ・よく話をする力や(弁才)、知恵の向上(学業成就、試験合格)
 ・スポーツや藝術(音楽・美術)に関わる成功、芸事や習いごとの上達
 ・仕事の良縁、結婚の良縁に授かる。人格の成長。
 ・お金・財力、事業・商売の繁栄 (福徳財宝)


弁才天さまには、美味しいお酒をお供えしましょう。
 
長寿・福徳はもちろんのこと、本当に信心すれば貧乏の一切を除きます。

お願いごとは 「護摩木」に書いて下さい。

〜護摩木は当日お持ち頂くか、事前にお寺の「護摩木入れ」にお納め下さい


 ・護摩木のお申し込みはお寺にお参りの上、書き込み下さい。
 ・遠方にて、どうしてもお参りできない方は、用紙に 「お願いごと、名前、生年月日」を記入の上、郵送下さい。


毘沙門天さま 毎月3日 20:00〜

《ご利益》
 ・さまざまな事における繁栄

きれいなお水油餠などをお供えします。
毘沙門天さまのお経を一緒にお唱えしましょう。

大黒天さま[甲子の日 前日]23:30〜

《ご利益》
・財宝、官位(出世)の自由。台所(食)に関わる一切の充足。さまざまな良縁・家、商売、事業の繁栄。勝負、スポーツの勝利。交通、旅の安全。

  大黒さまを信じて楽しくお祈りさせて頂きます。
  しあわせを運んで頂きましょう。
 ・三面大黒天さまを本尊として阿闍梨は秘法供を修します。

荒神さま(荒神供)20:00〜

《ご利益》
日時はトップページの案内にて
 〜眠れないなど、諸々の障りをおさめます。〜

しあわせ六地蔵

パーティーイメージ
しあわせを呼ぶ 六地蔵さま
一輪の花や、いい香りのお線香をおそなえし、
背中や頭をなで、しあわせを運んでもらいましょう。

 水をかけて、心身の健康、罪障の消滅、
   供養、子授け、子の乳離れ、
  家族、子どもの幸せをお願いしましょう。

 風車があれば、よかったらお供えください。

月行事

第1
日曜日
 早朝より
  
「滝修行」
自然の滝で心と体を鍛え、忘れていた気付きを得ましょ
10時より
   
「水子供養」
各自、お菓子を持ち寄ってお供えし、お経を読んで水子供養をしています。いろいろなお話、法話を聞けます。
第2
日曜日
春の彼岸から朝6時〜 福山霊苑の無縁如来塔に感謝のお参りと、施餓鬼供養をします。 
秋の彼岸から朝6時半
毎月21日
ご本尊 お大師さま
ご縁日「護摩」
 20:00〜
お願い事は護摩木に書きましょう。
供養は経木塔婆に(戒名・俗名)を書き、
ご先祖さまの供養をいたしましょう。

この日は特別に本堂内陣まで入ることが許され、護摩の火を間近にいただける「護摩壇巡り(ごまだんめぐり)」があります。
  毎 日 本堂において 早朝3時半〜
大願成就の
「弘法大師秘法」「大聖歓喜天・浴油供」「お施餓鬼」 

     

  修行の参加希望、
ご不明な点等があれば、メールにてお知らせください。

 
 


 



【 お守り・お経本 】

店舗イメージ

日切大師 弘元寺

〒721-0957
広島県福山市箕島町474ー3
TEL.084(953)1775

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.